心身の不調やトラブル•••スピリチュアルな意味とは?

    令和6年6月6日の予言は地震?ディズニーの都市伝説についても

    記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
    令和6年6月6日の予言は何が起こる?ディズニーの都市伝説についても
    • URLをコピーしました!
    スポンサーリンク

    令和6年6月6日は、「6」が3つ並ぶ日。

    一般的に「不吉な数字」と言われていることから、この日に「地震が起こるのでは?」と心配になっている人もいるようです。

    また、令和6年6月6日は、あの巨大テーマパーク「ディズニー」にも深く関係する日なのです。

    そこで今回は、

    • 令和6年6月6日の予言内容は?
    • 令和6年6月6日とディズニーの都市伝説とは?

    について詳しく紹介していきます!

    スポンサーリンク
    目次

    令和6年6月6日は不吉な日?666の意味とは

    666という数字のことを考えている若い女性

    来る令和6年6月6日は、「6」が3つ並ぶ日です。

    「666」という数字は、古代から「悪魔的な要素を象徴するもの=悪魔の数字」とされています。

    西洋の国、特にキリスト教圏では、「666」という数字に敏感です。

    それは、キリスト教の聖書に、恐ろしい獣が人々に刻む数字が「666」であると記されているためです。

    また、1970年代に公開されたホラー映画「オーメン」の影響で、「666が不吉な数字である」と日本にも浸透したようですね。

    オーメン』(The Omen)は、1976年に製作されたアメリカ合衆国の映画作品。6月6日午前6時に誕生し、頭に「666」のアザを持つ悪魔の子ダミアンを巡る物語。

    引用:wikipedia

    さらに、「666」は、世界を裏で支配する「秘密結社のシンボル」でもあると言われています。

    そのため、「666」とは、陰謀論や都市伝説好きの間では有名な数字なのです。

    スポンサーリンク

    令和6年6月6日の予言内容!地震が起こる?

    びっくりしている男性

    「666」の日とされる、令和6年6月6日。

    ネットで検索すると、「令和6年6月6日 予言」や「地震」という予測ワードが出現します。

    これは、「この日に何か起こるのでは?」と検索している人が多い証拠です。

    そこで、令和6年6月6日の予言について独自に調査してみました!

    すると、

    令和6年6月6日の予言は特に存在していない

    ということが判明しています。

    (※令和6年5月21日時点)

    ひとまず安心ですね。

    それでは、なぜ「予言」「地震」と検索されたのでしょうか?

    1つ目は地震の影響です。

    令和6年は、お正月から大きな地震が発生したこともあり、心配になって検索する人が多かったのかもしれません。

    こちらの記事では、辰年と地震の関係について解説しています。

    一方で、「令和6年」というのは日本だけで使用されている「和暦」です。

    世界的に見れば「2024年6月6日」というのは、特に気にする日では無いということになりますね。

    2つ目の理由は、2026年の予言の影響です。

    2年後の「2026年6月6日」は、正式に「666」が並ぶ日になります。

    実は、この日こそ、様々な預言者が「恐怖の予言」をしているのです。

    都市伝説やオカルト系の動画配信者などは、この予言についてたびたび取り上げています。

    そのため、「2026年」と「令和6年」を混同した人が「予言」と検索した可能性が高そうです。

    葉月カオリ

    「恐怖の予言系」には、必要以上に振り回されない気持ちが大切です。

    スポンサーリンク

    令和6年6月6日とディズニーの都市伝説とは?

    ディズニーランドにいる子供

    このように、和暦でみた令和6年6月6日は、「特に予言のようなものは存在していない」ことが分かりました。

    ちょっとホッとした人もいるかもしれません。

    しかし、都市伝説好きの間では、あのテーマパーク「ディズニーランド」との関連を指摘する声が多く上がっています。

    実は、ディズニーシーの新アトラクションがオープンする日が、偶然にも「令和6年6月6日(木曜日)」なのです!

    ディズニーは、以前から「666」を崇拝する秘密結社との関係が噂されています。

    ディズニーのロゴにも「666」が隠されていると指摘する人も。

    ディズニーのロゴに隠された数字

    今回の令和6年6月6日のオープンはただの偶然であり、「都市伝説や陰謀論だ」「夢を壊すな」と言われればそれまでです。

    しかし、なぜあえて西洋で恐れられている「666」の日にオープンにしたのか・・・ちょっと不思議な気もしませんか?

    余談ですが、アメリカ本土では、ディズニー関係者に「子供を狙った犯罪者が多い」ことで有名です。

    また、子供たちを性的に洗脳するために、「アニメや映画に細工がしてある」という声もあります。

    気になる方は、LAの現役警察官のこちらの動画をご覧ください。

    (※都市伝説ではありません。ディズニー好きな方は自己責任で!)

    著者情報-Profile-

    葉月カオリ(Kaori Hazuki)

    20代の頃、インドネシア・バリ島に呼ばれたことがきっかけでスピリチュアルの世界へ。10年以上の独学を経て、スピリチュアルコラムニストとして「スピリチュアル手帖」を開設。日常のあらゆる出来事を読み解き、直感からのメッセージをお伝えします。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    この記事がよかったらシェアお願いします
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次