心身の不調やトラブル•••スピリチュアルな意味とは?

INFJ(提唱者)が楽に生きる・楽観的になれるおすすめの言葉5選!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
INFJが楽に生きるためのおすすめの言葉5選!
スポンサーリンク

「INFJって落ち込みやすいんだよね・・・」

「INFJ(提唱者)が楽に生きるにはどうすればいい?」

MBTI診断におけるINFJ型(提唱者タイプ)は割合が少なく、独特な性格の持ち主のため、生きづらさを感じている人が多いようです。

葉月カオリ

そこで今回は、INFJさんが楽に生きる・楽観的になれるおすすめの言葉をご紹介していきます!

目次
スポンサーリンク

INFJ(提唱者)の基本的な性格とは?

INFJは、MBTI(マイヤーズ=ブリッグスタイプ指標)における16の性格タイプの1つ。

INFJを直訳すると「内向的直観型」を意味していて、以下のような特徴を持っています。

  1. 内向的 (I: Introverted)
    他人との深い関係を大切にするが、大勢の中にいることには疲れを感じやすい。
  2. 直観的 (N: iNtuitive)
    直観的な洞察力があり、物事の背後にある意味やパターンを見つけ出すのが得意。
  3. 感情的 (F: Feeling):
    共感力が高く、他人の気持ちを理解しようとする傾向がある。
  4. 計画的 (J: Judging)
    物事を前もって整理し、計画通りに進めることに安心感を持つ。

INFJは、自分の中に軸を持っていて、優れた判断力を活かして行動ができるタイプです。

一方で、INFJは、とても珍しい性格タイプの1つと言われていることから、「人に理解されにくい」と感じて孤独感を持つことも。

また、自分の中に高い理想を持っているため、自分に対しても他人に対しても厳しくなりがちです。

そのため理想と現実のギャップを感じやすく、ストレスを抱えやすいと言われています。

さらに、他人の感情に対して非常に敏感であることから、この「深い共感力」が心の負担になりやすいとも考えられています。

このようなINFJの特徴が「生きづらさ」を感じる要素になっている可能性があります。

スポンサーリンク

INFJが楽に生きる・楽観的になれるおすすめの言葉5選!

ここからは、生きづらさを感じやすいINFJ型の人におすすめの言葉(アファメーション)をご紹介していきます。

苦しくなった時に心の中で唱えたり、鏡に向かって語りかけるようにすると良いでしょう。

①私は私のペースで行こう。ちゃんと正しい道を進んでいるよ。

理想を高く持ってしまうINFJさんは、自分にも厳しくなりがちです。

そんな時は、この言葉をかけることで、自分の進歩を素直に受け入れることができ、心のプレッシャーを軽くするのに役立つでしょう。

②完璧じゃなくていい。ベストを尽くすことが大切だから。

また、高い理想と自分への期待を持っているINFJさんには、「完璧主義」からの解放を促すことがストレス軽減に役立ちます。

また、目標の達成よりも、そのプロセスや努力の価値を認めることで、自分を受け入れることにつながります。

③私は世界にとって必要な人間で、十分に価値がある。

理想主義的なINFJさんは、時に自分の価値を疑ってしまうこともあります。

「嘘だ」「自分に価値なんてない」と思ったとしても、この言葉を自分に何度もかけてみてください。

だんだんと自分の価値を信じられるようになり、自信を取り戻すことにつながるはずです。

④小さな一歩が大きな変化になる。今できることに集中しよう。

理想に向かって努力できるINFJさん。

それでも、迷ってしまったり、不安に感じてしまうこともあるでしょう。

この言葉は、今の行動が未来につながっているという確信を与え、行動するモチベーションを保ってくれるはずです。

⑤たまには力を抜いて、風に吹かれてみよう。

INFJさんはコントロールできないことに対して悩んだり、ストレスを感じやすくなります。

時には「流れに身を任せる」と決めて、リラックスすることも楽に生きるコツ。

手放しと受け入れのプロセスを通して、未来に新たな希望を見つけることができるでしょう。

葉月カオリ

いかがでしたか?
悩んだ時、落ち込んだ時など、気持ちを切り替える方法の1つとして試してみてくださいね!

INFJが病んだ時の対処法については、こちらの記事でご紹介しています。

この記事もおすすめ

仕事をやめなさいのサイン6つとは?

引越しのタイミングのサインとは?

恋愛に疲れた時のスピリチュアルな意味とは?

著者情報-Profile-

葉月カオリ(Kaori Hazuki)

20代の頃、インドネシア・バリ島に呼ばれたことがきっかけでスピリチュアルの世界へ。10年以上の独学を経て、スピリチュアルコラムニストとして「スピリチュアル手帖」を開設。日常のあらゆる出来事を読み解き、直感からのメッセージをお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次