心身の不調やトラブル•••スピリチュアルな意味とは?

    脇腹がかゆい時のスピリチュアルな意味!あなたへのメッセージとは?

    記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
    脇腹がかゆいスピリチュアルな意味
    • URLをコピーしました!
    スポンサーリンク

    「最近、なんだかよく脇腹が痒くなる…」

    「いつの間にか、脇腹をかいていた」

    このように脇腹が痒くなると、なんだか気になりますよね。

    実は、脇腹がかゆい時には、スピリチュアル的な意味やあなたへのメッセージが隠されているのです。

    葉月カオリ

    脇腹がかゆい場合のスピリチュアルな意味やメッセージ、おすすめのセルフケアをご紹介していきます。

    スポンサーリンク
    目次

    脇腹がかゆい時のスピリチュアルな意味やメッセージとは?

    「脇腹がかゆい」というのは、スピリチュル的な視点でみると様々な意味があるとされています。

    具体的に3つの意味をみていきましょう。

    ①心の傷

    脇腹は、スピリチュアル的には「心の傷」を象徴する場所と言われています。

    そのため、脇腹がかゆい場合、「心の傷を癒す必要がありますよ」というメッセージである可能性があるのです。

    例えば、以下のようなことはないでしょうか?

    • 過去の辛い体験のトラウマに苦しんでいる
    • 過去の恋愛の失恋を引きずっている

    自分の心の傷と向き合うことは、簡単な作業ではありません。

    それでも、あなたの体は「今が向き合うタイミングですよ」「あなたなら乗り越えられますよ」とサインを送っているのかもしれません。

    まずは、自分自身と向き合う時間をしっかり持つようにしましょう。

    また、信頼できる人に相談したり、カウンセリングやセラピーを受けたりすることも、心の傷を癒す助けになるでしょう。

    ②感情のゆさぶり

    脇腹は、第二チャクラや第三チャクラに関係する部分であり、「感情」「感覚」に関係します。

    そのため、脇腹がかゆいというのは、「あなたの感情が揺さぶられている」ことを示している可能性があります。

    「感情」や「感覚」が大きく変化すると、この部分のエネルギーが乱れてしまい、かゆみとして現れることがあるのです。

    最近、恋愛関係や人間関係で、心が揺さぶられる出来事はありませんでしたか?

    周りの環境が変わり、それに適応しようと日々頑張っていませんか?

    あてはまる場合には、感情を抑え込まないことが大切になります。

    「悲しみ」や「苦しみ」などの負の感情を無理やり消そうとすると、より増幅してしまうもの。

    どんな感情にも、あなたの人生をより良くする意味があるのです。

    ③健康や美意識への高まり

    脇腹は、身体のラインやバランスを作る部分でもあります。

    そのため、脇腹がかゆいというのは、あなたが「健康や美容に関心が高まっている」ことを示している可能性があります。

    例えば、

    • ダイエットに取り組もうとしている
    • ファッションやメイクに関心が高くなっている

    などの美意識の高まりが、一時的にかゆみとして現れることがあるのです。

    このような場合には、「他人からどう思われたいか」という点よりも、「自分がどうなれたら嬉しいか」と自分軸で考えることが大切です。

    ぜひ、理想の自分をイメージしながら、ダイエットやオシャレを楽しんでください。

    スポンサーリンク

    脇腹がかゆいあなたへのスピリチュアルなケア

    足のマッサージ

    最後に、「脇腹がかゆい」そんなあなたにおすすめのセルフケア・浄化方法をお伝えします。

    それはズバリ、

    感覚に素直になる

    です。

    突然ですが、最近、自分の足を揉んであげたことはありますか?

    東洋医学では、「足は内臓と連動している」と言われています。

    1日頑張ってくれた足に意識を集中させて労ることで、血行が良くなり、心も体も健やかになります。

    足を揉んでみると、その日の過ごし方によって、肌の質感、硬さ、太さなどの変化に気づくことがあるでしょう。

    その際には、テレビなどの雑音はなるべく消して「今ここ」に集中しながら行うのが大切。

    また、「気持ちいい」「いつも支えてくれてありがとう」とポジティブな言葉を声に出すことで、身体中に喜びのエネルギーが満たされてゆきます。

    葉月カオリ

    あなたの健康で幸せな毎日のために、ぜひ習慣にしてみてくださいね。

    ↓今だけ限定公開中↓

    著者情報-Profile-

    葉月カオリ(Kaori Hazuki)

    20代の頃、インドネシア・バリ島に呼ばれたことがきっかけでスピリチュアルの世界へ。10年以上の独学を経て、スピリチュアルコラムニストとして「スピリチュアル手帖」を開設。日常のあらゆる出来事を読み解き、直感からのメッセージをお伝えします。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    この記事がよかったらシェアお願いします
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次