心身の不調やトラブル•••スピリチュアルな意味とは?

仕事を休みたい時のスピリチュアルな意味とは?あなたへのメッセージも

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
仕事を休みたいスピリチュアルな意味
スポンサーリンク

「今日は仕事を休みたい・・・」

「どうしても今日は行きたくないな」

毎日続けている仕事でも、「今日は休みたい」と思ってしまう日がありますよね。

実は、「仕事を休みたい」と感じる時には、スピリチュアル的な意味やあなたへのメッセージが隠されているのです。

ヒーラーKaori

今回は、「仕事を休みたい」時のスピリチュアルな意味やメッセージを詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
目次

仕事を休みたい時のスピリチュアルな意味とは?

「仕事を休みたい」と思ってしまうとき。

スピリチュアル的にみると、さまざまな意味が考えられます。

具体的に3つの意味をみていきましょう。

①自分を大切にしなさいというサイン

「仕事を休みたい」と感じる時は、

「一度立ち止まり、自分の心身の状態に注意を向けましょう」

というスピリチュアルな意味が考えられます。

あなたは最近、心身に負担をかけすぎているのではないでしょうか?

もしくは、何か心配事や不安なことがあるのではないですか?

今、無理に仕事に行ったとしても、集中ができずにミスをしてしまうかもしれません。

あなたの潜在意識が、あなたにストップをかけている可能性が考えられます。

自分のためにも、周りのためにも、「休むのも仕事」だと思って、心と体を休める勇気を持ちましょう。

②夢や目標を再確認するとき

また、「仕事を休みたい」と思う時、

「仕事に対するモチベーションや目標を見失っています」

というスピリチュアルな意味も考えられます。

原点に立ち返り、あなたが仕事をする目的を思い出してみましょう。

どうして、その仕事を選んだのですか?

その仕事での目標や夢はありますか?

その仕事は、誰を笑顔にしていますか?

それでも、やる気が湧いて来ないなら、もしかしたら、違う道を考えるタイミングなのかもしれません。

「行きたくない」という自分の気持ちを尊重し、今日は休んで、転職の情報収集をするのも良いでしょう。

③感謝の気持ちを持つ

さらに「仕事を休みたい」と感じるとき、

「今の生活への感謝が薄れています」

というスピリチュアルな意味も考えられます。

自分の部屋を見渡してみてください。

あなたが雨をしのぎ、食べ物に不自由せず、快適に暮らせているのは、仕事があるおかげです。

好きなものを買えるのも、やはりお金をいただけているからこそ。

お給料をもらえることが当たり前になっていると、感謝の気持ちもだんだんと薄れてしまうものです。

仕事はもちろん、働ける健康な体、環境に対しても、「ありがたい」という気持ちを持ちましょう。

それでも「行きたくない」と思うのなら、今日は休息日。

いつも頑張っているのですから、たまにはそんな日があってもいいでしょう。

スポンサーリンク

仕事を休みたい人へのスピリチュアルメッセージ

手を広げている女性

最後に、そんなあなたへのスピリチュアルメッセージが届いています。

それは、

今こそ、もっと自分を知るべきです。

今のあなたには、ほかの人の意見を聞くことよりも、自分の内なる声に耳を傾けることが必要です。

少しの間、落ち着いて一人になれる時間を作ってください。

「今日は仕事を休みたい」と思うのなら、その声に正直になりましょう。

気になっていることについて問いかけ、内なる自分と対話するのです。

私の本当の気持ちは?

私は本当は何がしたい?

ふっと浮かんだ答えを、否定せず、受け止めてください。

ヒーラーKaori

内なる声のささやきは、あなたを最善の道へと導くヒントとなるでしょう。

↓今だけ限定公開中↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次