心身の不調やトラブル•••スピリチュアルな意味とは?

    節分の体調不良のスピリチュアルな意味3つ!あなたへのメッセージとは?

    記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
    節分に体調不良になるスピリチュアルな意味
    • URLをコピーしました!
    スポンサーリンク

    「節分に体調不良になってしまった・・・」

    「体調不良になったのがちょうど節分って、何かのサイン?」

    このように節分という日に体調を崩すと、何か特別な意味があるのではないかと気になりますよね。

    実は、節分の体調不良には、スピリチュアル的な意味やあなたへのメッセージが隠されているのです。

    葉月カオリ

    今回は、「節分の体調不良」のスピリチュアルな意味やメッセージを詳しく解説していきます。

    スポンサーリンク
    目次

    節分の体調不良のスピリチュアルな意味とは?

    「節分」とは、その名の通り「季節を分ける日」「季節の始まりの日」とされています。

    そんな「節分」というタイミングで、体調を崩してしまったり、体が重くなってしまうことがあります。

    「節分の体調不良」には、一体、どんなスピリチュアルな意味があるのでしょうか?

    ①エネルギーの入れ替わり

    「節分」は、古くから邪気を払う日とされています。

    そのため、節分に体調不良になるということは、「あなたの心や体に溜まったネガティブなエネルギーや感情の解放」というスピリチュアルな意味が考えられます。

    「節分」は、新しい季節の始まりでもあります。

    あなたの体内では、新しいエネルギーを取り込むための入れ替えが起きているのです。

    節分に体調不良になったら、自分の心身の浄化を促すために、「豆まき」「お祓い」「プチ断食」などを行うと良いでしょう。

    ただし、無理は禁物です。

    新しい季節に向けて、ゆっくりと心と体を休め、のんびり過ごしてください。

    ②運気が変化するサイン

    節分は、春の始まりを告げる日であり、「新しい運気の流れが始まる日」ともされています。

    そのため、節分に体調不良になる時には、「新たな運気の変化に備えましょう」というスピリチュアルな意味が考えられます。

    一般的に、この時期は体調を崩しやすくなります。

    しかし、あなた自身の運気が停滞していたり、これから起こる変化への準備が整っていないことを示すことがあります。

    節分に体調不良になってしまった場合には、恵方巻を食べて縁起を担いだり、断捨離をしたり、風水などを参考にして、部屋の模様替えをすると良いでしょう。

    外から積極的にアプローチすることで、新たな運気の流れが取り込みやすくなります。

    ③目標を見直すサイン

    節分は、「立春」の前日であり、旧暦では新年(1年の始まり)です。

    そのため、「節分」は、「1年の目標や計画を立てる日」とも言われています。

    そんな「節分」に体調不良になるということは、「今年の目標や計画をしっかり立てましょう」というスピリチュアルな意味が考えられます。

    体調不良は、あなたの目標や計画が定まっておらず、自分の本当の望みからズレてしまっていることが原因かもしれません。

    もしくは、最初に立てた目標を「見直すべきサイン」とも考えられます。

    しっかり体を休めると同時に、ゆっくりと今年1年の目標や計画を考える時間としてみてください。

    節分の体調不良は、今年あなたが良い1年を過ごすために、一度ストップがかかったのだと考えてみましょう。

    スポンサーリンク

    節分に体調不良になったあなたへのスピリチュアルメッセージ

    花とキャンドル

    最後に、そんなあなたに宇宙からのスピリチュアルなメッセージをお届けします。

    恐れを受け入れましょう

    です。

    あなたが恋愛やパートナーシップで、恐れていることは何ですか?

    自分の中の「恐れ」に気づいたら、紛らわしたり、無理にポジティブになる必要はありません。

    まずは、「私は〜〜が怖いんだ」という事実を認め、受け止めてください。

    ほとんどの場合、「恐れ」は、想像上の幻か思い込みに過ぎません。

    そんな幻に振り回されるのは、もう終わりにしましょう。

    これから、新しい1年が始まります。

    葉月カオリ

    恐れや不安ではなく、愛と事実に基づいて行動していきましょう。

    ↓今だけ限定公開中↓

    著者情報-Profile-

    葉月カオリ(Kaori Hazuki)

    20代の頃、インドネシア・バリ島に呼ばれたことがきっかけでスピリチュアルの世界へ。10年以上の独学を経て、スピリチュアルコラムニストとして「スピリチュアル手帖」を開設。日常のあらゆる出来事を読み解き、直感からのメッセージをお伝えします。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    この記事がよかったらシェアお願いします
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次