心身の不調やトラブル•••スピリチュアルな意味とは?

お年玉をあげるスピリチュアルな意味や由来とは?あなたへのメッセージも

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
お年玉をあげるスピリチュアルな意味と由来
スポンサーリンク

「お年玉をあげる由来ってなんだろう」

「お年玉をあげると運気が上がるって本当?」

このように「お年玉をあげる」という風習が、ふと気になる人も多いのではないでしょうか。

実は、「お年玉をあげる」行為には、スピリチュアル的な意味があるのです。

ヒーラーKaori

今回は、お年玉をあげるスピリチュアルな意味・由来とあなたへのメッセージをお届けます。

スポンサーリンク
目次

お年玉をあげるスピリチュアルな意味・由来とは?

お正月になると、大人から子供へ渡す「お年玉」。

この「お年玉」には、スピリチュアル的には様々な意味があるとされています。

では、具体的に3つの意味をみていきましょう。

①お年玉の玉=魂

お年玉をあげるという行為のルーツを辿ると、

1年間を生きる気力をみんなに分け与える

というスピリチュアルな由来があります。

お年玉は、昔は「お金」ではなく、「鏡餅」が配られていました。

今でも鏡餅は、お雑煮としてみんなでいただく風習がありますね。

この「鏡餅」には、歳神様の魂が「年魂(としだま)」として宿ると考えられていました。

そのため、そのありがたい鏡餅を一家の主人が家族に分け与えたことが「お年玉」の由来だとされています。

このように、「お年玉」の「玉=魂」であり、心が込められたありがたい贈り物だったのです。

「1年間元気で過ごしてね」という願いと共に、お年玉をあげると良いでしょう。

②金運アップ

さらに、お年玉をあげるという行為には、

あなたの金運を向上させる

というスピリチュアルな意味があるとも考えられています。

普段、なかなか人にお金をあげるという機会は少ないと思います。

しかし、1年の始まりに気前よくお金をあげるという行為は、実は自分にとっても金運アップとなるのです。

なぜなら、スピリチュアルの世界では、お金は「エネルギー」です。

「ありがとう」と感謝され、自分が良い気持ちでお金をあげると、その分、あなたに「何倍にもなって返ってくる」と言われています。

お金というエネルギーは、気持ちよくお金を使ってくれる人にどんどん集まってくるのです。

そのため、お年玉をあげる時には、ぜひ、自分が「良い波動(良い気分)」でいることを意識してみてください。

③浄化の作用

さらに、お年玉をあげるという行為には、

浄霊浄化の作用がある

とスピリチュアル的には考えられます。

お年玉をあげるという行為は、お金を渡すことで「他者を愛すること」でもあります。

他を愛するということは、他から「善き念」が返ってくる因果となりやすいと言われています。

さらに、その相手に関与している霊人などからも好意を持たれ、「善き念」を受け取ることになります。

それは同時に、他からの念による浄霊や除霊にもなり、結果的に、病になりにくい体となるのです。

ただ、この時にも「お金がもったいない」などとは思わずに、「好きなものを買ってね」や「元気で過ごしてね」などの愛を込めることが大切となります。

あなたの想念は見透かされていますから、ぜひ、清らかな気持ちで、お年玉を渡してあげてください。

スポンサーリンク

お年玉をあげるあなたへのスピリチュアルメッセージ

花とキャンドル

最後に、あなたに届いているスピリチュアルメッセージをご紹介します。

神様のタイミングを信じましょう。

人生を「思い通りに進めたい」と思っても、現実はそう上手くいかないことがあります。

人生は、実にドラマティックです。

自分の計画通りに進めたいという気持ちを手放し、神様のタイミングに任せてみてください。

全てはベストなタイミングでもたらされ、ベストなことが起きているのだと信じてください。

あなたは祝福され、導かれています。

あなたのものになるべきものなら、必ず与えられます。

天のタイミングを信頼していれば、すべてうまくいくでしょう。

ヒーラーKaori

これが私に届いてるメッセージです。
あなたの幸せを心よりお祈りしています。

↓今だけ限定公開中↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次