心身の不調やトラブル•••スピリチュアルな意味とは?

高層階に住むスピリチュアルな効果や意味が凄い!あなたへのメッセージも

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
高層階に住むスピリチュアルな意味
スポンサーリンク

「マンションの高層階に住むことになった!」

「高層階に住むって、何か良いことがあるのかな?」

このように引越しなどで高層階に住むことになると、何か特別な意味を持つのではないかと気になりますよね。

実は、高層階に住むときには、スピリチュアル的な意味や効果があるとされています。

葉月カオリ

今回は、「高層階に住む」のスピリチュアルな意味や効果、メッセージを詳しく解説していきます。

目次
スポンサーリンク

「高層階に住む」スピリチュアルな意味や効果とは?

高層階とスピリチュアル

日本の建築基準法では、「6階以上」を高層建築物と指定しています。

そのため、あなたが6階以上の部屋に住むことになったのなら「高層階の住人」と言えるでしょう。

このような高層階に住む時には、一体どんなスピリチュアルな意味や効果があるのでしょうか?

具体的に3つをみていきましょう。

①広い視野を持てる

高層階に住むことは、「広い視野を持ち、自由な発想ができる」というスピリチュアルな効果があります。

高層階に住むと、地上の喧騒が遠く感じられ、心が穏やかな状態になりやすいと考えられています。

静かに落ち着ける空間が、日々の悩みやストレスを小さくしてくれる効果をもたらします。

たとえば、あなたが仕事でミスを起こしてしまった時。

高層階から見る景色は、一時的な問題であることを思い出させ、冷静に対処する力をくれるでしょう。

また、空に近いことで精神が高まり、広い視野を持つことができるとも考えられています。

これにより、自由なアイディアや新しい解決策が降りてきやすくなるかもしれません。

②宇宙との一体感

また、高層階に住むことは、「宇宙との一体感が深まり、意識の拡大が起きる」というスピリチュアルな効果も考えられます。

高層階からの眺めは、自然を間近に感じることができるため、自分が宇宙の一部であることを実感できます。

例えば、夜、高層階のバルコニーから星空を見上げると、自分が壮大な宇宙の中の「地球」という星にいることを思い出させてくれます。

自分という小さな存在が、大きな宇宙の中でどのような意味を持つのか、深く考えるきっかけにもなるでしょう。

これが日々の生活での意識の拡大につながり、自分の人生の目的や役割に気づきやすくなるかもしれません。

また、高層階からぼーっと空を眺める習慣を持つことで「今を生きる」という大切さを再認識することもできるでしょう。

③浄化の効果

さらに、高層階に住むことは「心身に溜まった負のエネルギーが浄化される」というスピリチュアルな効果もあります。

スピリチュアル的にみた高い場所は、エネルギーがクリアで綺麗だと考えられています。

実際、都市の喧騒や排気ガスなどから離れることで、清らかな空気を感じることができるでしょう。

また、高層階では、「太陽の光」もより間近に取り入れることができます。

太陽の光は、自然界で最も強力なエネルギーであり、浄化力が高いことで知られています。

そのため、高層階に住むことで、日々の生活で蓄積された負のエネルギーが日光により浄化されやすくなると考えられます。

高層階の清らかな空気と日光は、心身の健康を保つのに役立つでしょう。

スポンサーリンク

「高層階に住む」のスピリチュアルメッセージ

最後に、そんなあなたへのスピリチュアルメッセージが届いています。

高層階に住むことが気になったあなたへ。

最近、あなたは孤独を感じていたのではありませんか?

宇宙はそんなあなたに「あなたは宇宙の一部です。決して一人ではありません。」とメッセージを伝えてきています。

周りを見渡せば、自然の美しさがあなたを包み込み、希望の光を与えてくれるでしょう。

どんな時も、宇宙の大きな愛があなたを守り、導いています。

心を開き、メッセージを受け取ってください。

また、あなたには、支えてくれる人もいるはずです。

誰もいなければ、逆に孤独感を持つことはないからです。

あなたと関わりのあるすべての人に対して、感謝の気持ちを向けてください。

そして「その人が幸せであるように」と願うだけで、あなたの孤独感は消えていくでしょう。

葉月カオリ

これが宇宙からの愛のメッセージです。

高圧電線や送電線の近くに住む時のスピリチュアルな影響はこちらの記事でご紹介しています。

この記事もおすすめ

仕事をやめなさいのサイン6つとは?

引越しのタイミングのサインとは?

恋愛に疲れた時のスピリチュアルな意味とは?

著者情報-Profile-

葉月カオリ(Kaori Hazuki)

20代の頃、インドネシア・バリ島に呼ばれたことがきっかけでスピリチュアルの世界へ。10年以上の独学を経て、スピリチュアルコラムニストとして「スピリチュアル手帖」を開設。日常のあらゆる出来事を読み解き、直感からのメッセージをお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次